11月24日のwedding - セントラーレ・ホテル京丹後

セントラーレ・ホテル京丹後
ウェディングブログ

2012.11.29

セントラーレ・ホテル京丹後 > ウェディングブログ > 11月24日のwedding

11月24日のwedding

DSC09525.JPGDSC09492.JPG
さわやかな笑顔のお二人です
この日もお二人が選ばれたのはキリスト教式
ですが・・・
今日は日本人牧師です
DSC09595.JPG
DSC09608.JPGDSC09612.JPG

バージンロードにはフラワーチャイルドが散らしてくれた花びらが敷き詰められています
DSC09617.JPG

讃美歌312番
DSC09630.JPG

続いて聖書の朗読
DSC09640.JPG
今日の牧師ですが
毎回聖書の中からお二人にあった内容のお話を選んで読んでくださいます
今回読まれたのは「賢者の贈り物」
何度か耳にしたことはありましたが
この季節ですしじっくり挙式中に聞き入ってしまいましたので
紹介してみますね

妻のデラと夫のジム貧しい若い夫婦のお話です
クリスマスを間近に控えたある日
デラは夫にどうしてもプレゼントが贈りたくて大切な大切な自慢の長い髪の毛をバッサリ切り
その髪の毛を売った
髪の毛を売った髪で夫の宝物である懐中時計を吊るすプラチナの鎖を購入しました

一方夫のジムも妻のデラにクリスマスプレゼントが贈りたいがお金がなかった
そこで宝物である懐中時計を売って妻のデラが大切にしている髪の毛を梳かす鼈甲の櫛を買いました

デラもジムもお互いの喜ぶ顔を想像して家路につきました
ですがジムが帰宅すると迎えてくれたデラのバッサリ切られた髪の毛を見てびっくりします
買ってきた鼈甲の櫛で梳かす髪はそこにはありません

何も知らないデラは早くジムに鎖を渡したくて仕方がありません
しかしもうジムには鎖を付ける懐中時計はそこにはありません

デラとジムお互いに大切にしていた宝物は失ってしまったが
それよりもっともっと大切なお互いの愛を確かめ合うことができたのです
求めるよりも与えあう
それが思いやり
そして牧師は最後にこう付け加えました
結婚式は今日1日で終わってしまいます
ですがお二人の人生はこれからずっと続きます
お互いを思いやる気持ちをいつまでも持ち続けてください

長くなりましたがとても心が温まるステキなお話です

指輪の交換
DSC09545.JPGDSC09549.JPG

署名
 DSC09654.JPG
結婚宣言
DSC09661.JPG

フラワーシャワー
DSC09686.JPGDSC09696.JPG

誓いの鍵
DSC09699.JPG
幸せの鍵
DSC09701.JPG

ブーケ見事ゲット
DSC09715.JPG

ウェディングスタッフの紹介

お客様との「絆」を大切に、カップルそれぞれ夢のウェディングを実現するお手伝いをいたします。
お客様、特に新婦様が一番輝く日をお手伝いさせていただけることが私たちの活力です!

ウェディングスタッフブログ

セントラーレウェディングスタッフによる、
ウェディングのレポートやイベント情報のブログです。

3/12 HAPPY WEDDING・・・涙と驚きで溢れた結婚式 2...
ようやくこの第2弾になりましたm(__)m 時間が空きすぎて第1弾ももう忘れたよ<(`^´)> ってゆう声が聞こえてきそうなくら...
8月度ブライダルフェア...
早く更新しないとと思いつつ日は流れ・・・ もう次のフェアの告知となりました(~_~;) とゆうことで今月もやりますよ!ブライダルフェア!! ...
今週ブライダルフェア開催!!...
連日暑い日が続きますが皆さま夏バテなどしていませんか? そんな暑さにも負けずセントラーレブライダルチームは 日々皆さんに喜んで頂ける結婚式を...
今週ブライダルフェア開催!!...
連日暑い日が続きますが皆さま夏バテなどしていませんか? そんな暑さにも負けずセントラーレブライダルチームは 日々皆さんに喜んで頂ける結婚式を...
ウェディングブログをすべて見る

宿泊予約

PAGE
TOP