3月10日のwedding - セントラーレ・ホテル京丹後

セントラーレ・ホテル京丹後
ウェディングブログ

2013.4.7

セントラーレ・ホテル京丹後 > ウェディングブログ > 3月10日のwedding

3月10日のwedding

たまりにたまったウェディングレポートをお送りします!!

もう約1カ月前までさかのぼることになります・・・
DSC03802.JPG
お二人は同じ京丹後市内にありますキリスト教会にて挙式を挙げられた後
セントラーレにて披露宴を行いました
とってもうれしそうな新郎
打ち合わせの際もこの写真通りの笑顔☆
毎回涙が出るまで笑わせて頂きました(^o^)丿
DSC03818.JPG
まずは最初に新郎からのウェルカムスピーチで会場内もほっこり(*^_^*)
DSC03827.JPG
DSC03835.JPG
主賓の御挨拶をいただいている間に会場外扉口には・・・
新郎新婦の娘ちゃんお二人がスタンバイ
二人が見つめる先には・・・
DSC03851.JPG
DSC03848.JPG
どど~ん!!!
いつものサイズの2倍はある特大ケーキ
ケーキには家族みんなの似顔絵入り
DSC03846.JPG
こちらのケーキを娘ちゃんがお父さんとお母さんのところまで運ぶお手伝いを
してくれました
DSC03868.JPG
ケーキの入刀
2回目ですが言わせて下さい!新郎うれしそう!!見ているこちらまで幸せな気分にさせてくれます(^o^)丿
カンパーイ☆
DSC03889.JPG
DSC03897.JPG
乾杯後すぐに衣裳チェンジをしている新郎
DSC03901.JPG
よし!完成☆☆あれ?コックさん???
料理の鉄人の音楽とともに現れたのはそう衣裳チェンジを行った新郎
DSC03905.JPG
DSC03912.JPG
新郎からのゲストの皆さんへサプライズフランべショー
通常は当ホテルの洋食チーフがフランべショーを行うのですが
今回は特別に新郎が行いました
※ちなみに調理経験はなしです(笑)
毎回打ち合わせの度にプランナーを笑い泣きさせたお返しです
この新郎様のキャラクターをいかした演出のご提案
最初は「え~無理無理」と断られ続けましたが
4度目の申し出に最後は「じゃあやりますか!」のお言葉をいただき実現
見事炎が上がり成功!!(写真が残っていないのが残念)
披露宴中の会場内はとっても和やか
BGMなんかいらないくらいに列席者の方の笑い声と話声でいっぱいに包まれていました
DSC03922.JPG
そして終盤
お二人の次女ちゃんがお父さんお母さんのためにピアノの演奏
DSC03939.JPG
続いて新郎様から新たに家族になる奥様とお子様たちへサプライズプレゼント
結婚式をあげられるお客様には最初にヒアリング用紙を書いてもらっているのですが
その項目の1つに”どうしても譲れないものはなんですか?”という質問があります
この結婚を機に新しく父親になられる新郎は
その質問に”子供たちの将来”と書いていました
しかもそのお話を伺ったときに「当然です」とおっしゃられたことに
ひどく感動したプランナー
新郎は新婦とお子様にサプライズプレゼントをしようか悩まれていましたが
“わざわざ来て頂いているゲストの前でしなくてもいいかなと思い家でこっそり渡すことにします”
と言われました
果てして本当にそうでしょうか?
家で渡しても披露宴会場で渡してもきっと新郎の気持ちは新婦にもお子様たちにも
伝わることでしょう
でも私はゲストの皆さんにも新郎の家族へ対する気持ちを知ってほしいなって思ったんです
それを知ることでもっと二人の結婚を 新しい家族の誕生を祝福していただける
安心して頂けるんじゃないかなと思ったんです
プレゼントと共に娘さんに送った「自慢の娘です!」のメッセージはとっても熱く 
絆の強さを感じました
DSC03948.JPG
DSC03958.JPG
DSC03968.JPG
DSC03982.JPG
新郎様からご両親へのお手紙
新郎様からの手紙は必ず勧めています
結婚して親元を離れ夫婦が1つの家庭をつくるというのは
新婦も新郎も同じ
結婚式がご両親にとっても1つの節目になるのは間違いないこと
新婦だけ感謝の気持ちを述べるのはなんか違う気がする・・・
最初は「え~(ー_ー)!!そんなの聞いたことない」と必ず皆さん言われます
別に聞いたことなくても見たことなくてもいいんです
要は自分がご両親にこの機会に感謝の気持ちを伝えたいかということ
ただそれだけなのです
DSC04039.JPG
「なにを書いたらいいんですか?」とこれは新郎にも新婦にもよく聞かれます
そのときに私が答えるのはご両親との思い出話を入れてきて下さいねと言います
本人とご両親にさえわかればどんな内容でも構いません
このお手紙のシーンだけは新郎新婦とご両親との時間でいいと思っています
思い出話があるときっとその時の光景がご両親の頭の中に浮かんできて
幼かったその時から今日この日が無事に迎えられたこと大変嬉しく思われることでしょう
そしてお手紙を書くときに新郎新婦の二人も両親とのいろんな思い出を思い出しながら書かれることで感謝の気持ちもより一層大きくなるはずです
DSC04007.JPG
ゲストの皆さんも
内容はわからなくてもその光景を見ているだけで心がポッと温かくなることでしょう
DSC04046.JPG
退場は家族4人で☆
DSC04101.JPG
DSC04144.JPG
番外編
フランべショーの練習を重ねている新郎の様子です
DSC03376.JPG
DSC03379.JPGDSC03387.JPG

ウェディングスタッフの紹介

お客様との「絆」を大切に、カップルそれぞれ夢のウェディングを実現するお手伝いをいたします。
お客様、特に新婦様が一番輝く日をお手伝いさせていただけることが私たちの活力です!

ウェディングスタッフブログ

セントラーレウェディングスタッフによる、
ウェディングのレポートやイベント情報のブログです。

3/12 HAPPY WEDDING・・・涙と驚きで溢れた結婚式 2...
ようやくこの第2弾になりましたm(__)m 時間が空きすぎて第1弾ももう忘れたよ<(`^´)> ってゆう声が聞こえてきそうなくら...
8月度ブライダルフェア...
早く更新しないとと思いつつ日は流れ・・・ もう次のフェアの告知となりました(~_~;) とゆうことで今月もやりますよ!ブライダルフェア!! ...
今週ブライダルフェア開催!!...
連日暑い日が続きますが皆さま夏バテなどしていませんか? そんな暑さにも負けずセントラーレブライダルチームは 日々皆さんに喜んで頂ける結婚式を...
今週ブライダルフェア開催!!...
連日暑い日が続きますが皆さま夏バテなどしていませんか? そんな暑さにも負けずセントラーレブライダルチームは 日々皆さんに喜んで頂ける結婚式を...
ウェディングブログをすべて見る

宿泊予約

PAGE
TOP